Search the VMware Knowledge Base (KB)
View by Article ID

vSAN データストアを使用した Veeam のバックアップと複製 (2150856)

  • 0 Ratings

Symptoms

免責事項:これは英文の記事「Veeam backup and replication with vSAN datastores (2149874)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。 

Purpose

この記事では、Veeam Backup & Replication 9.5 について説明します。

免責事項:この記事で言及しているパートナー ソリューションは、パートナーによって開発およびサポートされるソリューションです。この製品の使用に際しては、パートナーのエンド ユーザー使用許諾契約書にも従うものとします。この製品を使用するためのアプリケーション、サポート、ライセンスはパートナーから取得する必要があります。詳細については、https://www.veeam.com/support.html を参照してください。

使用事例
  • VMware vSAN データストアにある仮想マシンまたは仮想ディスク データをバックアップする。 
  • 本番仮想マシンの動作を再開し、VMware vSAN データストアにある仮想マシン レプリカにフェイルバックする。

Resolution

ソリューションのアーキテクチャ

Veeam Backup & Replication は、さまざまなサイズと構成の環境に対応したスケーラブルなバックアップ インフラストラクチャを構築するためのモジュール式ソリューションです。Veeam Backup & Replication のインストール パッケージには、バックアップ インフラストラクチャの設定に使用できる一連のコンポーネントが含まれています。一部のコンポーネントは必須でコアとなる機能を提供します。一部のコンポーネントはオプションでインストールされ、ビジネスとデプロイのニーズに応じて追加機能を提供します。Veeam Backup & Replication コンポーネントは、同じマシン(物理または仮想)に一緒にインストールできます。また、より拡張性の高いアプローチのために別々に設定することもできます。
 
 
 
 
Veeam バックアップ インフラストラクチャには一連のコンポーネントが含まれています。一部のコンポーネントはセットアップ ファイルを使用してデプロイされます。その他のコンポーネントは、Veeam Backup & Replication コンソールを使用してデプロイされます。
 
バックアップ サーバは、Veeam Backup & Replication がインストールされている Windows ベースの物理マシンまたは仮想マシンです。これはバックアップ インフラストラクチャのコアとなるコンポーネントで、構成および制御の中心的な役割を果たします。バックアップ サーバは、すべてのタイプの管理アクティビティを実行します:
  • バックアップ、複製、リカバリ検証、リストア タスクの調整
  • ジョブ スケジューリングとリソース割り当ての制御
  • バックアップ インフラストラクチャ コンポーネントの設定と管理、およびバックアップ インフラストラクチャのグローバル設定の指定
主要な機能に加え、新たにデプロイされたバックアップ サーバは、デフォルトのバックアップ プロキシおよびバックアップ リポジトリの役割も果たします(データ処理およびデータ保存タスクを管理)。バックアップ サーバのサービスとコンポーネントの詳細については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/backup_server.html?ver=95」を参照してください。 
 
Veeam Backup & Replication コンソールは、バックアップ サーバへのアクセスを提供する個別のクライアント側コンポーネントです。デフォルトで、コンソールはローカルのバックアップ サーバにインストールされます。スタンドアロン モードでも使用できます。コンソールを専用のマシンにインストールし、ネットワーク経由でリモートから Veeam Backup & Replication にアクセスします。コンソールを使用すると、バックアップ サーバで作業している場合と同じように、Veeam Backup & Replication にログインしてあらゆる種類のデータ保護および災害復旧操作を実行できます。Veeam Backup & Replication コンソールのインストールと設定の詳細については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/remote_console.html?ver=95」を参照してください。 
 
バックアップ インフラストラクチャには次のタイプのサーバとホストを追加できます。
  • VMware vCenter Server
  • VMware vCloud Director
  • Microsoft Windows Server
  • Linux サーバ

物理マシンと仮想マシンをバックアップ インフラストラクチャに追加し、さまざまなロールを割り当てることができます。さまざまな種類のサーバに割り当てることができるロールの詳細については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/setup_add_server.html?ver=95」を参照してください。

バックアップ プロキシは、バックアップ インフラストラクチャに含まれるバックアップ サーバとその他のコンポーネント間に位置するアーキテクチャ コンポーネントです。バックアップ サーバはタスクを管理し、プロキシはジョブを処理してバックアップ トラフィックを配信します。

バックアップ プロキシの基本的なタスクは次のとおりです:
  • 本番環境のストレージからの仮想マシン データの取得
  • 圧縮
  • 重複解除
  • 暗号化
  • バックアップ リポジトリ(バックアップ ジョブを実行する場合など)または別のバックアップ プロキシ(複製ジョブを実行する場合など)への送信

プロキシのデプロイ、トランスポート モードの選択、バックアップ プロキシで使用されるサービスの詳細については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/backup_proxy.html?ver=95」を参照してください。 

バックアップ リポジトリは、複製された仮想マシンのバックアップ ファイル、仮想マシン コピー、およびメタデータを保持するためのストレージ ロケーションです。バックアップ インフラストラクチャの構成とバックアップ リポジトリのタイプについては、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/backup_repository_simple.html?ver=95」を参照してください。
 
Guest Interaction Proxy、Mount Server、WAN アクセラレータ、Backup Enterprise Manager など、他のバックアップ インフラストラクチャ コンポーネントの詳細については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/components.html?ver=95」を参照してください。

ソリューション コンポーネント

  • ソリューション コンポーネントをリストします:Veeam Backup & Replication 7、パッチ 4 以上。
  • ソリューションに関する詳細情報を提供します。顧客が Veeam Backup & Replication を購入し、仮想マシンのバックアップに仮想アプライアンス モードを選択すると、VMware vSAN データストアの処理にスマート ロジック使用されます。Veeam Backup & Replication は、vSAN データストア内のデータ提供に関する情報を VMware vCenter から取得します。これにより、ほとんどの仮想マシン データが存在する場所を特定し、特定の仮想マシンをバックアップするときにプロキシとリソースを最も効率的に使用することができます。
  • VMware 製品のバージョンが含まれます。VMware vSphere 5.5 以上(Veeam は vSphere 4.1 以降をサポートしますが、vSphere 5.5 まで vSAN は 使用できません)。
  • VMware 製品に関する公式の製品相互運用性マトリックスまたは VMware Compatibility Guide (vCG) へのリンク:https://www.vmware.com/resources/compatibility/detail.php?productid=41481&deviceCategory=vsanps&details=1&solutionTypes=1&partner=594&page=1&display_interval=10&sortColumn=Partner&sortOrder=Asc.
  • 製品をダウンロードして VMware 製品にインストールする手順を示します。ライセンスの取得方法については、「https://helpcenter.veeam.com/docs/backup/vsphere/license_obtain.html?ver=95」を参照してください。 

サポート情報

トラブルシューティング(ログ、手順、方法):ログの収集の詳細については、以下を参照してください:

SLA

メンテナンス契約を結んだすべての顧客は、プログラムに関係なく、Web または電話により年中無休のサポートを利用し、問題を報告することができます。顧客には 2 つのサポート レスポンス プログラム(基本および本番)が提供され、弊社の評価版ソフトウェアを使用している場合は、60 日間有効な 1 つのプログラム(評価版)が提供されます。

本番サポート

  • 本番サポート プログラムは、年中無休のソフトウェア サポート サービスを提供し、重大な問題に対して迅速に回答します。
  • 本番サポートを利用するには、製品のすべての本番ライセンス ソケットが本番サポート レベルでライセンスされている必要があります。それ以外の場合は、デフォルトで基本サポート レベルが提供されます。

基本サポート

基本サポート プログラムは、以下に記載された営業時間内でソフトウェア サポート サービスを提供し、製品のアップグレードと更新を行います。購入した製品ライセンスには、1 年間の基本サポートが含まれています。

評価版サポート

評価版サポート プログラムは、定義された評価期間中に、以下に記載された営業時間(月曜日から金曜日まで)内でソフトウェア サポート サービスを提供します。
  • エスカレーション プロセス:解決プロセスの途中で、問題の扱い方に不満がある場合は、問題の担当者に連絡して管理者へのエスカレーションを要求することができます。
  • お問い合わせ先:https://my.veeam.com/#/support/phone-support
  • ベスト プラクティス:https://www.veeam.com/kb2273 
  • Veeam Backup & Replication の詳細については、www.veeam.com を参照してください。

免責事項:VMware は、サードパーティの Web サイトのデータ、意見、アドバイス、ステートメントに対して責任を負いません。そのようなリンクが含まれていても、VMware がそのようなサイトのコンテンツに対する責任を承認、推奨、または受け入れることを暗示するわけではありません。

See Also

Request a Product Feature

To request a new product feature or to provide feedback on a VMware product, please visit the Request a Product Feature page.

Feedback

  • 0 Ratings

Did this article help you?
This article resolved my issue.
This article did not resolve my issue.
This article helped but additional information was required to resolve my issue.

What can we do to improve this information? (4000 or fewer characters)




Please enter the Captcha code before clicking Submit.
  • 0 Ratings
Actions
KB: