Search the VMware Knowledge Base (KB)
View by Article ID

Dell PERC H730 または FD332-PERC ストレージ コントローラを使用した vSAN 実装のベスト プラクティス (2145628)

  • 0 Ratings

Symptoms

免責事項:これは英文の記事「Best practices for vSAN implementations using Dell PERC H730 or FD332-PERC storage controllers (2109665)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Purpose

この記事では、Dell PERC H730 または FD332-PERC ストレージ コントローラを使用した VMware vSAN(旧称 Virtual SAN)の実装のベスト プラクティスについて説明します。

Resolution

一般的なベスト プラクティス
 
:VMware では、以下のベスト プラクティスに従って vSAN クラスタの障害を回避することをお勧めしています。
  • 使用しているドライバおよびファームウェアのバージョンが『VMware Compatibility Guide for Virtual SAN (VCG)』に準拠していることを確認します。
  • すべてのドライバが vSAN に対して検証済みの Dell のサポート対象ドライバであることと、すべての Dell ファームウェア アップデートがこれらのドライブに適用されているこを確認します。

    この検証プロセスのサポートについては、Dell support にお問い合わせください。

    免責事項:VMware は、サードパーティの Web サイトのデータ、意見、アドバイス、ステートメントに対して責任を負いません。そのようなリンクが含まれていても、VMware がそのようなサイトのコンテンツに対する責任を承認、推奨、または受け入れることを暗示するわけではありません。

  • Required vSAN and ESXi configuration for controllers based on the LSI 3108 chipset (2144936)」に説明されている推奨事項を確認して実装します。

    この記事には、PERC H730 および FD332-PERC コントローラを含む、すべての該当コントローラの VCG へのリンクも記載されています。

  • Best practices when using vSAN and non-vSAN disks with the same storage controller (2129050)」に説明されている推奨事項を確認して実装します。
vSAN メジャー リリースのドライバ/ファームウェアの推奨される組み合わせについては、以下の表を参照してください。

:この情報は 2016 年 11 月 15 日時点のものです。詳細については、VCG を参照してください。
 
vSAN 6.x および 5.5.x の場合:

デバイス
推奨ドライバ
推奨ファームウェア
BP13G+(エキスパンダ以外のバックプレーン) なし 2.23 以降
BP13G+EX(エキスパンダ バックプレーン) なし 3.03 以降
PERC H730 VMware Compatibility Guide』を参照してください。
FD332-PERC VMware Compatibility Guide』を参照してください。

:ESXi 5.5 で megaraid_perc9 ドライバを使用するには、lsi_mr3 と、おそらく megaraid_sas ドライバを無効にする必要があります。
 
これらのドライバを ESXi 5.5 で無効にするには:

:この操作を有効にするには、ESXi ホストの再起動が必要です。再起動中に、適切な vSAN メンテナンス モード オプションが選択されていることを確認します。vSAN メンテナンス モードの詳細については、『vSphere Storage Guide』の「Virtual SAN クラスタ メンバーのメンテナンス モードへの切り替え」セクションを参照してください。

  1. SSH またはコンソールを使用して ESXi ホストにログインします。

  2. 次のコマンドを実行して、lsi_mr3 ドライバを無効にします。

    esxcli system module set --enabled=false --module=lsi_mr3

  3. ESXi ホストを再起動します。

  4. 再起動したら、PERC コントローラで使用されているドライバを特定します。使用されているドライバが megaraid_perc9 ではなく、megaraid_sas である場合は、megaraid_sas ドライバを無効にしてシステムが適切なドライバを使用するように強制します。megaraid_sas ドライバを無効にするには、次のコマンドを実行します。

    esxcli system module set --enabled=false --module=megaraid_sas

  5. 手順 4 で megaraid_sas ドライバを無効にした場合は、ESXi ホストの 2 回目の再起動を行います。

Additional Information

Dell H730 コントローラの関連情報については、「Deployment guidelines for running VMware Virtual SAN and VMware vSphere VMFS datastores on a Dell H730 controller with the lsi_mr3 driver (2136374)」を参照してください。

ベスト プラクティスの推奨事項に従わないと、予期しないディスク障害の宣言とともに Virtual SAN クラスタが失敗する可能性があります。VSAN 環境では、1 つ以上の動作が現れる場合があります。

  • VSAN に負荷がかかっている場合、VSAN ステータスが「非健全」と表示される。

  • 遅延に関連したアラームがトリガされることがある。
  • ESXi ホストの /var/log/vmkernel.log ファイルに、次のようなエントリが記録される。

    WARNING: lsi_mr3: fusionReset:2565: megaraid_sas: Hardware critical error, returning FAILED.
    WARNING: ScsiPath: 7133: Set retry timeout for failed TaskMgmt abort for CmdSN 0x0, status Failure, path vmhba0:C0:T0:L0

Tags

vSAN実装推奨、Dell PERC H730、FD332-PERC、vSAN h730

See Also

Request a Product Feature

To request a new product feature or to provide feedback on a VMware product, please visit the Request a Product Feature page.

Feedback

  • 0 Ratings

Did this article help you?
This article resolved my issue.
This article did not resolve my issue.
This article helped but additional information was required to resolve my issue.

What can we do to improve this information? (4000 or fewer characters)




Please enter the Captcha code before clicking Submit.
  • 0 Ratings
Actions
KB: