Search the VMware Knowledge Base (KB)
View by Article ID

VMware Fusion のリカバリ パーティションからの新しい OS X 仮想マシンの作成 (2097981)

  • 0 Ratings

Symptoms

免責事項: これは英文の記事 「Creating a new OS X virtual machine from the recovery partition in VMware Fusion (2056798)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Purpose

VMware Fusion 6.x 以降には、その Mac でリカバリ パーティションから新しい OS X 仮想マシンを作成する機能があります。この記事には、その機能を使用する手順が記載されています。

Resolution

リカバリ パーティションから新しい OS X 仮想マシンを作成するには、次の手順を実行します。
  1. VMware Fusion を起動します。
  2. Fusion メニュー バーで ファイル > 新規 を選択します。仮想マシンの作成 ウィザードが開きます。
  3. その他のオプション をクリックします。
  4. リカバリ パーティションから OS X をインストールする を選択します。
  5. 続行 をクリックします。

    VMware Fusion が Mac 上のリカバリ パーティションを検索し、新規 Mac OS X 仮想マシン を作成するオプションが表示されます。

  6. 名前を付けて保存: オプションに仮想マシンの名前を入力します。
  7. 仮想マシンの場所を選択します。デフォルトの場合、仮想マシンのバンドルは Macintosh HD/Users/User name/Documents/Virtual Machines に格納されています。
  8. 保存 をクリックします。
  9. VMware Fusion で仮想マシンの作成が完了したら、終了 をクリックします。

    :仮想マシンの設定は、[終了] 画面の 設定のカスタマイズ オプションを使用してカスタマイズできます。

  10. 仮想マシンをパワーオンして、新しい Apple Mac で実行するのと同様に Mac OS X をセットアップします。

Tags

日本語 Japanese

See Also

Request a Product Feature

To request a new product feature or to provide feedback on a VMware product, please visit the Request a Product Feature page.

Feedback

  • 0 Ratings

Did this article help you?
This article resolved my issue.
This article did not resolve my issue.
This article helped but additional information was required to resolve my issue.

What can we do to improve this information? (4000 or fewer characters)




Please enter the Captcha code before clicking Submit.
  • 0 Ratings
Actions
KB: