Search the VMware Knowledge Base (KB)
View by Article ID

vMotion が 82% で次の hostd ログ エラーで失敗する: Source detected that destination failed to resume. (2081548)

  • 0 Ratings

Symptoms

免責事項: これは英文の記事 「vMotion fails at 82% with the hostd log error: Source detected that destination failed to resume. (1006052)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。


  • vMotion が 82% の時点で失敗する。
  • vMotion を使用して仮想マシンを移行できない。
  • ソース ESX ホストの /var/log/vmware/hostd.log ファイルに次のエントリが含まれる。

    ResolveCb: Failed with fault: (vmodl.fault.SystemError) {
    reason = "Source detected that destination failed to resume."
    msg = ""
    }

  • ターゲットの /var/log/vmware/hostd.log ファイルに次のエントリが含まれる。

    Upgrade is required since hwVersion in config file is 3

Resolution

この問題は、データストアの情報が不適切であるか、または仮想ハードウェアが旧式であることが原因で発生する場合があります。

データストアの情報が不適切である

データストアの情報が不適切であることが原因でこの問題が発生しているかどうかを確認するには、ESX ホスト上で次のコマンドを実行します。
 
# vdf -h
 
出力は次のようになります。
 
[root@esx01 ~]# vdf -h
/vmfs/volumes/1dd794c6-cc279de7
600G 438G 161G 73% /vmfs/volumes/VM_STOR2
/vmfs/volumes/e2978cef-5a532852
400G 282G 117G 70% /vmfs/volumes/VM_STOR7

[root@esx02 ~]# vdf -h
/vmfs/volumes/1dd794c6-cc279de7
600G 438G 161G 73% /vmfs/volumes/VM_STOR2
/vmfs/volumes/e2978cef-5a532852
400G 282G 117G 70% /vmfs/volumes/VM_STOR7

[root@esx03 ~]# vdf -h
/vmfs/volumes/36132c1c-6f72083e
600G 437G 162G 72% /vmfs/volumes/VM_STOR2
/vmfs/volumes/e01dc51c-0e591900
400G 282G 117G 70% /vmfs/volumes/VM_STOR7
 
この例では、3 番目のホストが UUID の異なるデータストアを参照しています。
 
以下の 4 つの異なる方法でホストを追加すると、4 種類の UUID が生成されます。
  • hostname
  • hostname.domainname
  • IP.address.of.host
  • hostname に対する HOSTNAME
データストアのマウントに使用された方法を確認するには、SSH を使用して各ホストにログインし、次のコマンドを実行します。

# esxcfg-nas -l

この問題を解決するには:
  1. 問題のデータストアに接続された仮想マシンをパワーオフできる場合:
    1. 仮想マシンをパワーオフします。
    2. NFS データストアをアンマウントします。
    3. NFS データストアにアクセスするすべてのホスト(HOSTNAME、hostname、hostname.domainname、または IP.address.of.host)との整合性が得られるように、必要な詳細情報を指定して、このデータストアをマウントします。
    4. 仮想マシンをパワーオンします。

  2. 仮想マシンをパワーオフできない場合:
    1. Storage vMotion を使用して、各ホストで等しく共有されているボリュームに仮想マシンを移行します。詳細については、Moving virtual machines with Storage vMotion (1005544) を参照してください。
    2. NFS データストアをアンマウントします。
    3. NFS データストアにアクセスするすべてのホスト(HOSTNAME、hostname、hostname.domainname、または IP.address.of.host)との整合性が得られるように、必要な詳細情報を指定して、このデータストアをマウントします。
    4. Storage vMotion を使用して、仮想マシンをデータストアに戻します。

注:この手順は、NFS データストアに適用できます。ブロック ストレージ(ローカル、ファイバー チャネル、iSCSI)のステップ b および c は、ESX/ESXi ホストからの LUN の提供解除/再提供で置き換えることができます。詳細については、Removing a LUN containing a datastore from VMware ESXi/ESX 4.x (1029786) を参照してください。

問題が解消されない場合:

  1. ストレージ サイドから LUN をマップ解除して再マッピングします。
  2. SSH クライアントと、ホストのデータストアの両方で UUID が正しく表示されることを確認します。
  3. var/log/vmkwarning ファイルに次のようなエントリがないか調べます。

    Failed to migrate vswp file" with /vmfs/incorrect_datastore_ID

  4. このエントリがあった場合は、仮想マシンをパワーオフします。
  5. [インベントリ] で仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  6. オプション タブをクリックします。
  7. スワップ ファイルの場所を選択します。
  8. つねに仮想マシンと一緒に格納 を選択します。

仮想ハードウェアが旧式である

ハードウェアが旧式であることが原因でこの問題が発生しているかどうかを確認するには、ターゲットの /var/log/vmware/hostd.log ファイルに次のようなエントリがないか調べます。
 
 
Upgrade is required since hwVersion in config file is 3
 
 
このログ エントリは、仮想マシンの仮想ハードウェアのバージョンが、必要なバージョンよりも古いことを示しています。

仮想ハードウェアが旧式であるかどうかを確認するには:
  1. [インベントリ] で仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. [仮想マシンのプロパティ] 画面の右上隅を確認します。バージョンが 4 未満の場合は、仮想ハードウェアをアップグレードして、この仮想マシンに対応させる必要があります。詳細については、Upgrading a Virtual Machine (1499) を参照してください。

Tags

日本語 Japanese

See Also

Request a Product Feature

To request a new product feature or to provide feedback on a VMware product, please visit the Request a Product Feature page.

Feedback

  • 0 Ratings

Did this article help you?
This article resolved my issue.
This article did not resolve my issue.
This article helped but additional information was required to resolve my issue.

What can we do to improve this information? (4000 or fewer characters)




Please enter the Captcha code before clicking Submit.
  • 0 Ratings
Actions
KB: