Search the VMware Knowledge Base (KB)
View by Article ID

Sysprep ファイルの場所とバージョン (2078575)

  • 0 Ratings

Symptoms

免責事項: これは英文の記事 「Sysprep file locations and versions (1005593)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。


 
  • 仮想マシンのデプロイをカスタマイズしようとすると、ラジオ ボタンが表示されます(灰色)。
  • 仮想マシンをテンプレートからデプロイすると、テンプレートのデプロイ中およびゲスト オペレーティング システムのカスタマイズ中に新しい SID を生成するオプションを選択したとしても、SID は常に同じになります。
  • vCenter Server で新しい仮想マシンをテンプレートから作成しようとすると、次のエラーが表示されます。

    警告:Windows のカスタマイズ リソースはサーバ上で検出されませんでした

  • guestcust.log ファイルに、次のエラーが表示されます。
     
    deploy doesn't contain known sysprep files

  • エラーを無視すると、仮想マシンのデプロイはカスタマイズされません。

Purpose

この記事には、使用する必要がある Sysprep の正しいバージョンを判断する手順と、これらのファイルの正しい場所に関する情報が記載されています。

Cause

この問題は、Microsoft の Sysprep ファイルが vCenter Server ホストで見つからないか、所定の場所にない場合、および Sysprep ファイルのバージョンが正しくない場合に発生します。

Resolution

Microsoft では、Windows の各リリースおよびサービス パックで Sysprep のバージョンが異なります。デプロイするオペレーティング システムに固有のバージョンの Sysprep を使用する必要があります。こうした違いはパッケージやサービス パックのドキュメントですぐにわかるものではないため、手動で調べる必要があります。
 
Sysprep deploy.cab ファイルの内容は、vCenter Server ホストの Sysprep ディレクトリに抽出する必要があります。

Microsoft の Web サイトからダウンロードしたファイルが .cab ファイルの場合、『vSphere Virtual Machine Administration』の「Microsoft Sysprep ツールのインストール」に Sysprep ツールのインストール方法が詳しく記載されています。
 
Microsoft の Web サイトからダウンロードしたファイルが .exe ファイルの場合 、.exe からファイルを抽出するために次の追加の手順を実行する必要があります。
  1. Windows のコマンド プロンプトを開きます。詳細は、「Opening a command or shell prompt (1003892) 」を参照してください。
  2. .exe ファイルが保存されているディレクトリに変更します。
  3. .exe ファイルの名前を入力し、ファイルを抽出するために /x スイッチを付けます。例:

    WindowsServer2003-KB926028-v2-x86-ENU.exe /x

  4. プロンプトが表示されたら、ファイルを抽出するためのディレクトリを選択します。
  5. ディレクトリを参照し、 deploy.cab ファイルをダブルクリックします。

    :場合によっては、 deploy.cab ファイルが手順 3 で作成したサブフォルダのいずれかにある場合があります。

  6. すべてのファイルを選択し、Sysprep ディレクトリにコピーして正しいフォルダに挿入します。たとえば、Windows 2003 を使用している場合は、 directory_path\svr2003 にある Windows 2003 フォルダにそれらのファイルを挿入します。
Sysprep deploy.cab ファイルの内容を vCenter Server の Sysprep ディレクトリに抽出したら、次の手順を実行します。
  1. vCenter Server に管理者としてログインします。
  2. スタート > すべてのプログラム > アクセサリ > エクスプローラ をクリックします。
  3. 下の表で一覧にしている Sysprep ディレクトリに移動します。
  4. Sysprep .exe ファイルを右クリックし、プロパティ を選択します。
  5. バージョン タブをクリックします。ファイル バージョン の隣の一番上に記載されている番号を記録します。
下の表では、イメージのカスタマイズにサポートされている Windows バージョンの Sysprep バージョンを一覧にしています。Sysprep バージョン番号を使用する予定の Windows バージョンと比較してください。

  • vCenter Server を Windows Server 2008 以降にインストールしている場合、 directory_path %ALLUSERSPROFILE%\VMware\VMware VirtualCenter\Sysprep であり、通常はデフォルトで C:\ProgramData\VMware\VMware VirtualCenter\Sysprep に変換されます。

    • C:\ProgramData は隠し(非表示)フォルダになっている場合があります。
    • ディレクトリの Sysprep\ がデフォルトでは存在しない場合、手動で作成する必要があります。
    • vCenter Server 6.0 で、ディレクトリの C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\VMware\VMware VirtualCenter\Sysprep\ がデフォルトでは存在しない場合、手動で作成する必要があります。

  • vCenter Server をその他の Windows オペレーティング システムにインストールしている場合、 directory_path は %ALLUSERSPROFILE%\Application Data\VMware\VMware VirtualCenter\Sysprep\ であり、通常はデフォルトで C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\VMware\VMware VirtualCenter\Sysprep\ に変換されます。
  • テンプレートからデプロイしたサーバの SID を確認するには、PsGetSid を使用できます。詳細については、「PsGetSid v1.44」を参照してください。

    :このリンクは、2015 年 3 月 11 日時点のものです。リンクが切れているのに気づいた場合はご連絡ください。VMware の担当者がリンクをアップデートします。
Windows バージョン Sysprep ディレクトリ Sysprep バージョン
Windows 2000 Server SP4 with Update Rollup 1
更新済みの Deployment Tools は、Windows 2000 SP4 の CD-ROM の Support\Tools\Deploy.cab ファイルにあります。
directory_path\2k 5.0.2195.2104
Windows XP Pro SP2
ダウンロード場所
directory_path\xp 5.1.2600.2180
Windows 2003 Server SP1
ダウンロード場所
directory_path\svr2003
5.2.3790.1830
(srv03_sp1_rtm.050324-1447)
Windows 2003 Server SP2
ダウンロード場所
directory_path\svr2003
5.2.3790.3959
(srv03_sp2_rtm.070216-1710)
Windows 2003 Server R2
ダウンロード場所
directory_path\svr2003
5.2.3790.3959
(srv03_sp2_rtm.070216-1710)
Windows 2003 x64
ダウンロード場所
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=8287
directory_path\svr2003-64
5.2.3790.3959
(srv03_sp2_rtm.070216-1710)
Windows XP x64
ダウンロード場所
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=8287
directory_path\xp-64
5.2.3790.3959
(srv03_sp2_rtm.070216-1710)
Windows XP Pro SP3
ダウンロード場所
directory_path\xp 5.1.2600.5512
Windows Vista
System Preparation ツールは Windows Vista オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
Windows Server 2008
System Preparation ツールは Windows Server 2008 オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
Windows Server 2008 R2
System Preparation ツールは Windows Server 2008 R2 オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
Windows 7
System Preparation ツールは Windows 7 オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
Windows 8
System Preparation ツールは Windows 8 オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
Windows Server 2012
System Preparation ツールは Windows Server 2012 オペレーティング システムに組み込まれているため、ダウンロードする必要はありません。
適用されません 適用されません
vCenter Server 仮想アプライアンス 5.x /etc/vmware-vpx/sysprep/ 適用されません

Additional Information

Tags

日本語 Japanese

See Also

Request a Product Feature

To request a new product feature or to provide feedback on a VMware product, please visit the Request a Product Feature page.

Feedback

  • 0 Ratings

Did this article help you?
This article resolved my issue.
This article did not resolve my issue.
This article helped but additional information was required to resolve my issue.

What can we do to improve this information? (4000 or fewer characters)




Please enter the Captcha code before clicking Submit.
  • 0 Ratings
Actions
KB: