2 つ目のマウスまたはキーボードをホスト型仮想マシンに直接接続する (1033435)

免責事項: これは英文の記事 「Connecting a second mouse or keyboard directly to a hosted virtual machine (1033435)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

この記事には、2 つ目のマウスまたはキーボードを仮想マシンに直接接続する場合の手順が記載されています。
仮想マシンでマウスまたはキーボードが正常に機能しない場合は、Keyboard or mouse do not work in a hosted virtual machine (1008443) を参照してください。

マウスとキーボードは、ヒューマン インターフェイス デバイス (HID) として知られる USB デバイスの特殊なクラスに属します。デフォルトでは、すべてのヒューマン インターフェイスをホスト コンピュータから削除してしまうリスクが伴うため、これらのデバイスを仮想マシンに接続することはできません。ただし、仮想マシンの設定を変更することにより、これらのデバイスを許可するよう VMware 製品に指示することができます。

注意:この手順を実行する前に、2 つ目のキーボード/マウスを使用できることを確認してください。仮想マシンが実行されている間はホスト コンピュータでそのデバイスを使用できなくなるため、マウスまたはキーボードが 1 つだけの場合はこの手順を実行しないでください。

外部のキーボードまたはマウスを仮想マシンに直接接続するには、次の手順を実行します。

  1. マウス/キーボードが必要な仮想マシンをシャットダウンします。
  2. 2 つ目のマウス/キーボードをホストに接続します。
  3. 仮想マシンの .vmx ファイルを編集して以下の行を含めます。詳細については、Locating the virtual machine bundle in VMware Fusion (1007599) を参照してください。

    usb.generic.allowHID = "TRUE"
    usb.generic.allowLastHID = "TRUE"

  4. 仮想マシンをパワーオンします。
  5. VM > 取外し可能デバイス に移動します。
  6. キーボード/マウスを見つけて選択します。
  7. 接続(ホストから切断)をクリックします。
9/4/2014 8:00 AM
  • VMware ACE
  • VMware ACE 2.5.x
  • VMware ACE 2.6.x
  • VMware ACE 2.7.x
  • VMware Player
  • VMware Player 3.x (Linux)
  • VMware Player 3.x (Windows )
  • VMware Player 4.x (Linux)
  • VMware Player 4.x (Windows)
  • VMware Server
  • VMware Server 2.0.x (Linux)
  • VMware Server 2.0.x (Windows)
  • VMware Workstation
  • VMware Workstation 6.x (Linux)
  • VMware Workstation 6.x (Windows)
  • VMware Workstation 7.x (Linux)
  • VMware Workstation 7.x (Windows)
  • VMware Workstation 8.x (Linux)
  • VMware Workstation 8.x (Windows)
  • VMware Workstation 9.x (Linux)
  • VMware Workstation 9.x (Windows)