Windows 仮想マシンからネットワーク アダプタの表示が消える (1020718)

免責事項:これは英文の記事「Network adapter disappears from a Windows virtual machine (1020718)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。


  • RDP またはその他の方法を介してネットワークから仮想マシンにアクセスできなくなった。
  • VMware vSphere Console から直接アクセスする以外に仮想マシンにアクセスする方法がない。
  • Windows ゲスト OS の [ネットワーク プロパティ] の仮想 NIC の表示が一時的に消える。
  • 仮想マシンの [プロパティ] の [インベントリ] から仮想 NIC の表示が消えて、削除されたように見える。
  • 仮想マシンの設定および構成ファイルにアダプタの記述がなくなった。
  • 該当する仮想マシンの /vmfs/volumes/datastore/vm_name/vmware.log ファイルに、次のようなエントリが記録される。

    <YYYY-MM-DD>T<time>.153Z| vcpu-3| I120: Ethernet0 MAC Address: xx:xx:xx:xx:xx:xx
    <YYYY-MM-DD>T<time>.264Z| vcpu-0| A115: ConfigDB: Setting Ethernet0.pciSlotNumber = "-1"
    <YYYY-MM-DD>T<time>.369Z| vcpu-0| A115: ConfigDB: Setting Ethernet0.present = "FALSE"

    <YYYY-MM-DD>T<time>.442Z| vcpu-0| I120: Powering off Ethernet0
    <YYYY-MM-DD>T<time>.444Z| vcpu-0| I120: Hot removal done.</time></time></time></time></time>


    :前述のログの引用は単なる例です。日付、時間、および環境変数は、環境によって異なる場合があります。  

Windows 仮想マシンからネットワーク アダプタが消えた場合は、それに相当する NIC を仮想マシンに追加して、この問題を解決します。

ESX/ESXi 4.x 以降のバージョンにはホットプラグという機能が含まれます。一部のデプロイで、仮想 NIC が Windows ゲスト OS のシステム トレイにリムーバブル デバイスと表示される場合があります。問題は、このデバイスを安全に削除できるものと間違えた場合に発生します。この問題は、デスクトップでの操作が常時発生する VMware View 環境でよく起こります。

:Windows システム トレイから仮想 NIC を削除しないでください。
この問題を解決するには、問題が起こっているのと同じ NIC を仮想マシンに追加します。

NIC を追加したら、構成がゲスト OS 内で使用可能になっていることを確認してください。
  1. [スタート] > [ファイル名を指定して実行] をクリックし、cmd と入力して、[OK] をクリックします。コマンド プロンプトが表示されます。
  2. コマンド プロンプトで次のコマンドを実行して、存在しているデバイスを表示します。

    set devmgr_show_nonpresent_devices=1
    devmgmt.msc


  3. [表示] をクリックします。
  4. [非表示のデバイスを表示] をクリックします。
  5. [ネットワーク アダプタ] を展開します。
  6. ネットワーク インターフェイスを確認します。
:この問題の再発を防ぐには、ホットプラグ機能を無効にします。詳細については、「Disabling the HotAdd/HotPlug capability in ESX/ESXi 4.x and ESXi 5.0 virtual machines (1012225)」を参照してください。

.vmx ファイルを編集してホットプラグ機能を無効にするには:

  1. 仮想マシンをパワーオフします。
  2. SSH クライアントを使用して ESX サービス コンソールに接続します。
  3. テキスト エディタを使用して、仮想マシンの構成ファイル (.vmx) を開きます。デフォルトの場所は次のとおりです。

    /vmfs/volumes/datastore_name/vm_name/vm_name.vmx

  4. 次の行を追加します。

    devices.hotplug = "false"

  5. ファイルを保存して閉じます。
  6. 仮想マシンをパワーオンします。
または:
  1. vSphere Client を使用して、ESXi/ESX ホストまたは vCenter Server に接続します。
  2. 仮想マシンをパワーオフします。
  3. 仮想マシンを右クリックして、[設定の編集] をクリックします。
  4. [オプション] タブをクリックします。
  5. [全般] > [構成パラメータ] > [行の追加] をクリックします。
  6. devices.hotplug」という名前の新しい行を挿入し、その値を false に設定します。
  7. 仮想マシンをパワーオンします。
:仮想マシンの実行中に仮想マシンの構成ファイルを編集しないでください。


詳細については、次を参照してください。
Network adapter disappears from a Windows virtual machine
12/14/2016 8:00 AM